検索
  • seektruth-inside

廃棄物から再生された「リサイクルナイロン」とは?

今回は、WINGSACK1のリュックサック本体にも使用されている「リサイクルナイロン」についてご紹介していきたいと思います。



なぜ

 私たちがオリジナル商品を立ち上げるため動き出した2021年。

サステナビリティ意識は、ニュースや環境問題へ取り組む活動の動きから活発化していたものの、既存の生活雑貨を取り扱う企業さまへの導入は進んでおりませんでした。


理由は、通常の生地に比べ若干高く、エンドユーザー様にその価値を納得していただくことが難しかったからでした。


WINGSACKという機能に特徴のある製品を開発すると決まった時。

これからの社会のためにも、生地自体にも価値があることを広めるためにも、リサイクルナイロンを使用することがカバン屋としての使命だとおもい、メイン生地に採用しました。



リサイクルナイロン「NylonPlus」

 WINGSACK1に使用したのはLIBOLON(リボロン)社の「NylonPlus®」。

台湾の大手繊維・力麗グループの傘下である力麗と力鵬の合同で設立されたブランドであるLIBOLON (リボロン)社によって開発された素材です。



リサイクルナイロンというと、日本ではペットボトルから再生されたものが有名かもしれません。


このNylonPlus®は、再利用されたナイロン糸から作られた高品質なナイロン繊維。


縫製会社や繊維企業で排出された不要なナイロン糸を粉砕し、溶解・成形。

リサイクルチップとなったのち、糸としてよみがえります。


リサイクルの過程でリブロン社独自のエコテクノロジーを用いることにより、NylonPlus®は天然資源を無駄なく保存することができ、また自然環境の負荷を減らすことに成功しました。


「リサイクルナイロンは生地の触感や色がギシギシしているから好きじゃない」

とおっしゃる方も居られるかもしれません。


NylonPlus®はリサイクルナイロンではありますが、従来の初生産ナイロン(バージンナイロン)と変わらぬ品質。見た目や触感ではその違いがわからないのも特徴の一つです。




NylonPlus®の主な特徴


◆リサイクルされたナイロン糸から作られ、天然資源が保全されと環境負荷の軽減を達成


◆高品質であり、どんな目的でも利用可能


◆The Global Recycle Standard (GRS) に登録。No.CU828056



NylonPlus®は使用済みナイロン糸から製品化までのすべての工程を、リブロンによって”エコフレンドリー”であると保証されています。

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示